東京パンパシ・ジャカルタアジア大会日本代表合宿

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/6/23:東京パンパシフィック選手権2018(2018/8/9〜2018/8/12|東京辰巳国際水泳場2018年ジャカルタ・アジア大会(インドネシア・2018/8/18〜9/2|公式)の日本代表が東京都内での合宿を報道陣に公開したとのこと。

欧州グランプリで2種目の日本記録を塗り替えた池江璃花子選手(ルネサンス)は「まだ記録は伸びる。何が何でも速くなる」と。更に女子100mバタフライについては「できれば今年中に55秒台を出したい」と目標を掲げたとか。
男子100m平泳ぎで58.78の日本新をマークした小関也朱篤選手(ミキハウス)も「58秒台前半を出す手応えはある」と。

・「競泳・日本代表合宿 池江、小関が日本記録更新を振り返る - ベースボール・マガジン社WEB

 池江は得意の100mバタフライで自らの日本記録を更新した(56秒23)レースを振り返りながら今後の目標について、「後半のラップ(29秒8)は落とさず、(短種目の)50mバタフライの記録が上がってきているので、100mの前半をもう少し上げていければ」と語った。また、世界でもまだ2人しか踏み入れていない55秒台が見えてきたことで、「正直今年中に55秒台を出しておきたいですけど、なかなか狙えるチャンスも少ないので、来年の夏くらいまでに出したいと思っています」