東京五輪合宿地選定:競泳豪州代表が神戸視察

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

5/23:競泳のオーストラリア代表関係者らが、2020年東京五輪・パラリンピックの事前合宿誘致に取り組む神戸市を訪れ、市立ポートアイランドスポーツセンターなどを視察した。
他の候補地の静岡県富士市、新潟県長岡市、栃木県小山市も訪れる予定。

久元喜造・神戸市長は、2017年度以降、要望に応じてセンターの専有使用を受け入れられると伝えた。「ホテルや空港、最先端医療を受けられる病院も近い。ベストの環境だと思う。ぜひ神戸で合宿を」とアピールした。