SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

東京五輪・パラ:IOCコーツ氏大会経費「10億ドル(約1000億円)の削減を」 #tokyo2020

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

9/19:国際オリンピック委員会、調整委員会のジョン・コーツ委員長が毎日新聞の取材に対し、大会経費について「今後の五輪のためには10億ドル(約1000億円)の削減を目標とすべきだ」とさらなる努力を求める考えを示した。

 東京都は五輪・パラリンピックを合わせた大会経費を約1兆3850億円と試算している。

 コーツ氏が今回削減目標の対象にしたのは大会関係費の5500億円。コーツ氏は「過去の大会で無駄な使い方をしている部分がある。多くの部分で削減したが、まだ現在進行形だ。慎重に見極めて組織委に『必要ない』『削減できる』と提案する必要がある」と強調した。