東京五輪:薬物排除へ事前検査 #tokyo2020

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/1/24:国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は、ドーピング排除を目的に平昌五輪から強化された大会前の検査プログラムを、2020年東京五輪でも実施する方針を明らかにしたとのこと。

 電話による記者会見で、「過去にないほど広範囲、厳格に行われた事前検査はドーピングを排除する最善の手段だ。東京五輪への基準になる」と。

 平昌五輪では事前検査として昨年4月〜今月上旬に前年同期比約70%増となる計1万4000件以上を実施している。