東京五輪:「聖火台」、お台場に設置で検討 #tokyo2020

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/7/12:2020東京オリンピック・パラリンピックの聖火台が、新国立競技場から離れたお台場に設置する方向で、検討が進められていることがわかったとのこと。

・開会式が行われる予定の新国立競技場は、当初、聖火台の設置場所が考慮されずに建設計画が進んでいた。
・そのため、大会期間中に聖火台を競技場から離れたお台場の海浜公園など3カ所の候補地のいずれかに設置する方向で検討が進められている。
・大会組織委員会などは、今後、聖火台の設置場所について検討する会議を開き、今年度中に結論を出したいとしている。