東京五輪: 五輪招致の「贈賄疑惑」、竹田会長が改めて否定 #tokyo2020

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/1/15:東京オリンピックの招致をめぐる贈賄疑惑で、JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長が記者会見を開き、改めて疑惑を否定したとのこと。

 
この疑惑は、東京オリンピックの招致に関し、竹田会長がトップを務めていた招致委員会が、IOC(=国際オリンピック委員会)の当時の有力委員の息子が関係する会社に約2億2000万円を送金したことについて、フランスの司法当局が、「賄賂」だったのではないか、との疑いで捜査しているもの。フランスの司法当局は先月、竹田会長に事情聴取を行い、今後、起訴するかどうかを判断するという。