東京五輪2020:アーティスティックスイミング、五輪代表8人を発表

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/9/4:日本水泳連盟は2020年東京五輪(オリンピックアクアティクスセンター|2020/7/25〜2020/8/2)のアーティスティックスイミング代表に8人が決まったと発表した。

乾友紀子選手以外の7人が初選出となった。
ヘッドコーチは井村雅代氏。

東京五輪2020:アーティスティックスイミング日本代表

 乾 友紀子(いぬい・ゆきこ)井村ク、芦屋大職
 吉田 萌(よしだ・めぐむ)ザ・クラブピア88、愛知学院大職
 福村 寿華(ふくむら・じゅか)井村ク、近大
 安永 真白(やすなが・ましろ)井村ク、近大
 塚本 真由(つかもと・まゆ)東京ク、日大
 京極 おきな(きょうごく・おきな)井村ク、大阪・近大付高
 木島 萌香(きじま・もえか)井村ク、近大
 柳沢 明希(やなぎさわ・あかね)アテナアクアメイツ、法大

・「AS五輪内定者発表 エース乾「重みと責任感じる」 - 水泳 : 日刊スポーツ
乾選手は、「他競技の方々が国内で代表をかけて試合を行う大変な中で、内定をもらって、その重みと責任を感じています。五輪の経験を伝えつつ、1人1人が主体的に盛り上げていけるように」と

・「AS五輪代表に乾ら 長身そろえ7人は初出場/アーティス - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

・「AS五輪代表に乾ら8人 日本水連常務理事会 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)