2020年東京五輪:混合400mメドレーリレー、男子800m自由形、女子1500m自由形が追加される

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

6/9:国際オリンピック委員会(IOC)は9日、スイスのローザンヌで臨時理事会を開き、20年東京五輪の新種目に、(競泳に関しては)混合400mメドレーリレー、男子800m自由形、女子1500m自由形の追加を採用したとのこと。

男女で戦う混合メドレーリレーの追加を報道陣から知らされた萩野公介選手は「へ〜」とうなずき、「男女が一緒にやるのは、ワクワクする。作戦の幅も出てくる。チャンスがあれば(代表を)目指す」と。瀬戸大也選手も「混合は面白い。メダルの数も増えるし、日本チームでメダルを量産したい」と。

 一方、平井コーチは厳しい表情で「日本が強くないところ」と。「個人の100メートル種目でメダルを取る選手を増やさないといけない」と。