2020年東京五輪まで平井伯昌ヘッドコーチが続投

      2014/05/08

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

5/7:日本水泳連盟は、東京都内で常務理事会を開き、競泳日本代表の平井伯昌ヘッドコーチ(50)に2020年東京五輪まで指揮を任せることを決めたとのこと。
 平井氏は、ロンドン、リオデジャネイロ、東京の五輪3大会連続で指揮を執ることになった

日本水連の坂元要常務理事は「早めの強化体制に入るために、リオデジャネイロ五輪の前に決めた」と。 

 

5/7:日本水泳連盟は、東京都内で常務理事会を開き、競泳日本代表の平井伯昌ヘッドコーチ(50)に2020年東京五輪まで指揮を任せることを決めたとのこと。
 平井氏は、ロンドン、リオデジャネイロ、東京の五輪3大会連続で指揮を執ることになった

日本水連の坂元要常務理事は「早めの強化体制に入るために、リオデジャネイロ五輪の前に決めた」と。 

ふきだし