SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

2020年東京五輪:競泳会場「アクアティクスセンター」の基本設計着手

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

9/1:2020年東京五輪(特集)の準備に携わる主要団体代表者の調整会議が、東京都庁で開かれ、競泳やバレーボールなど3施設は予定地での基本設計に着手することを確認したとのこと。

 舛添要一都知事は都が担当する新設の10施設について、見直し状況を説明。競泳のオリンピック・アクアティクスセンター、ボートの海の森水上競技場、バレーボールの有明アリーナの3施設は既存の代替施設がないため、予定地での計画を進め、本設計の中で整備費用の圧縮を図るとした。