2021年福岡世界水泳選手権:概要発表

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/9/4:第19回世界水泳選手権の組織委員会が発足し、大会概要を発表したとのこと。

日本での開催は2001年福岡大会以来、20年ぶり2度目。組織委の会長は、日本水泳連盟の青木剛会長。
大会期間は2021/7/16〜8/1の17日間。マリンメッセ福岡(福岡市博多区)をメイン会場に、競泳、飛び込み、アーティスティックスイミングなどで計76種目が行われる。

・「21年世界水泳へ「NEW」池江璃花子でチャレンジ - 水泳 : 日刊スポーツ

・「東京五輪のその先に! 2021年福岡世界水泳選手権の大会組織委員会が設立 池江、瀬戸らが出席 - ベースボール・マガジン社WEB