SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本水泳選手権:中高生枠を検討 東京五輪向け強化策

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

4/15:日本水泳連盟の上野広治・競泳委員長は、日本水泳選手権で中学・高校生が出場する特別枠を検討する方針を示したとのこと。

2020年東京五輪に向けた選手強化策の一環。2014年日本水泳選手権では、男子中学生の出場がゼロだったという。上野委員長は「19年まで、中高生から競技会を経験させたい」と話した。