SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本水泳連盟の考える「2015年水泳競技見どころ」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

日本水泳連盟の公式HPに2015年の水泳競技の見所をまとめた「2015年水泳競技見どころ紹介」という記事が掲載されています。

  • リオデジャネイロ五輪を控えた、大切な1年
  • 7/3には光州ユニバーシアード(光州・韓国|2015/7/4〜11|公式HP特集)、7/25から2015年カザン世界水泳選手権(2015/7/24〜8/9・ロシア・カザン|特集)が行われる。
  • 競泳競技の代表選考会は2015年日本水泳選手権(4/7〜12|東京辰巳国際水泳場|特集
  • 選考会では、萩野公介選手(東洋大学)、瀬戸大也選手(JSS毛呂山・早稲田大学)や渡部香生子選手(JSS立石)など、2014年に活躍した選手たちが中心となり、代表権争いが行われるだろう。また、中学生の池江璃花子選手や牧野紘子選手といった、若手選手にも注目が集まります。
  • 飛込競技は、2月7、8日に国際大会派遣選手選考会が行われる。
  • 男子では坂井丞選手(日本体育大学)寺内健選手(ミキハウス)に注目
  • 女子は渋沢小哉芳選手(セントラルNEXT21)、辰巳楓佳選手(JSS宝塚)、若手の板橋美波選手(JSS宝塚)らが中心
  • 水球日本代表チーム。男子は大本洋嗣監督の下、超攻撃型の布陣で今年も世界に挑む
  • シンクロナイズドスイミングは、昨年12月20日にA・Bチームの2次選考となる日本代表派遣選手選考会が行われ、代表メンバー10人は推薦を受けました。残り2人のメンバーは、2月の最終選考会で決定する。
  • アジア大会から始まった金子正子コーチ、井村雅代コーチ体制で、メダルなしに終わったバルセロナ世界水泳選手権のリベンジに挑む。
  • オープンウォータースイミング(OWS)では、昨年10月の香港ワールドカップで日本人で初となる8位入賞を果たした平井康翔選手(朝日ネット)の活躍に期待
  • 女子は貴田裕美選手(コナミ)に加え、浅山美貴選手(山梨学院大学)の成長にも期待。