上海世界水泳:第3日目結果(7/18)

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

上海世界水泳選手権(2011/7/16~31│公式HP)第3日目の結果。


シンクロナイズドスイミングのデュエット・テクニカルルーティン決勝を行い、乾友紀子・小林千紗組(ともに井村シンクロクラブ)は92.800点で5位。
ナタリア・イーシェンコ、スベトラーナ・ロマシナ組(ロシア)が98.200点で優勝した。
「練習よりうまくいかなかった部分があるが、自分たちの殻を破ろうと、気持ちは昨日よりは強かった。自分を超える、打破するという気持ちが今年は強くて、(それを)ぶつけた。
(うまくいかなかった部分とは)映像を見ていないので。(感覚では)スピンスプリットのところです。
(フリーでは)自分の国やチーム独自の飛び抜けたものを持ってこないと点数は集まらない。試合だけ頑張るというのでは競技はうまくいかない。練習から自分を進化させたい」

【飛び込み 男子1m】
 1位 1 LI Shixin 中国 463.90
 2位  HE Min 中国 444.00
 3位 ROZENBERG Pavlo イギリス 436.50

【飛び込み 女子10mシンクロ】
 1位  WANG Hao・CHEN Ruolin 中国 362.58
 2位 CROAK Alexandra・WU Melissa 豪州 325.92
 3位 STEUER Christin・SUBSCHINSKI Nora イギリス 316.29

【シンクロナイズドスイミング デュエット・テクニカルルーティン】
 1位 ISHCHENKO Natalia・ROMASHINA Svetlana ロシア 98.200
 2位 HUANG Xuechen・LIU Ou 中国 96.500
 3位 CARBONELL Ona・FUENTES Andrea スペイン 95.400
 5位 乾友紀子・小林千紗 日本 92.800