SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

上海世界水泳:第6日目結果(7/21)

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

上海世界水泳選手権(2011/7/16~31│公式HP)第6日目の結果。

男子3m板飛び込み準決勝で坂井丞選手(日体大)が430・85点の13位、寺内健選手(ミキハウス)は426・70点の14位となり、決勝に進む12人の国・地域に与えられる来年のロンドン五輪出場枠を逃した。
日本の枠獲得は来年2月のワールドカップ(W杯)に持ち越された。

 日本勢が敗退した女子高飛び込み決勝は陳若琳選手(中国)が優勝。
オープンウオーターのチーム5kmは米国が制した。

【飛び込み:女子高飛び込み】
 1位 CHEN Ruolin 中国 405.30
 2位 HU Yadan 中国 394.00
 3位 ESPINOSA Paola メキシコ 377.15

【シンクロナイズドスイミング・フリーコンビネーション】
 1位 ロシア 98.470
 2位 中国 96.390
 3位 カナダ 96.150