SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

W杯ベルリン大会、主要出場選手

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

11/17〜18に行われるW杯ベルリン大会でマナドゥー選手は200・400m自由形には出場せず、100m自由形、50m・100m・200m背泳ぎに出場する予定とのこと。
また、主な出場選手が掲載されています。
Massimiliano Rosolino (イタリア)、Lars Fr嗟ander (スウェーデン)、 Gary Hall (米国・おっつ大将が出てきますか。) 、Federica Pellegrini (イタリア)、 Duje Draganja (クロアチア)、Hugues Duboscq (フランス)、Andriy Serdinov (ウクライナ) George Bovell (トリニダートトバゴ)