光州世界水泳2019:小関也朱篤選手「絶対にメダルを取る」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/7/2:小関也朱篤選手が練習を公開し、光州世界水泳選手権2019(韓国・光州:公式チケットの購入|2019/7/12〜28|競泳7/21〜7/28)で「絶対にメダルを取る」と語ったとのこと。

 
 2年前の前回大会で銀メダルを獲得した200メートルは代表権を逃し、今大会の個人種目は日本記録を持つ100メートルのみとなる。

 
世界記録保持者のアダム・ピーティ(英国)を除けばメダル争いは混戦とみられるだけに「ラスト15メートルで徐々に抜け出したい」とレースプランを思い描いた。