中京大の日本新公認に適用 初の水着のチェック

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「スポーツナビ|中京大の日本新公認に適用 初の水着のチェック



6/14:部学生短水路選手権の男子400mリレーで中京大が出した短水路日本新の公認手続きで、日本水連の新規則が初めて適用されたとのこと。
公認条件である国際水連の認可水着を着たかどうかを、レース後に愛知県水泳連盟のスタッフが選手の全身写真を撮影して調べた。6/16の日本水連委員長会議で報告された。

今後日本水連が、提出された写真とメーカーから提供された水着のデータの照合などを行う。