SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

入江、古賀…背泳ぎ好敵手 火花

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「入江、古賀…背泳ぎ好敵手 火花 : 一般スポーツ : スポーツ : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



入江陵介選手、古賀淳也選手を紹介した「入江、古賀…背泳ぎ好敵手」が掲載されています。





 今季最初の対決は、2月28日の日本短水路選手権100メートル決勝。先行逃げ切り型の古賀はスタートから飛び出し、50秒78で優勝。追い上げ型の入江は0秒39差の2位だった。この種目の短水路日本記録保持者の古賀は「スタートして水面に浮き上がった段階で、僕がリードしているのは当たり前」と自信たっぷり。一方、短水路を苦手にしている入江は「短水路でこの差なら、長水路なら勝てる」と4月の日本選手権に照準を定める。