SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

五輪つかんだ伏兵 競泳・長谷川純矢(上)

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

リオ五輪男子100m背泳ぎの日本代表を射止めた長谷川純矢選手の紹介記事が掲載されています。

 「昔から大舞台ではほぼ自己ベストを更新した。ここ一番になぜか強い」と父。今回の53秒49も自己新だった。しかも2月に持病の症状が出て、治りきらないまま日本選手権を迎えていたというから驚くばかり。ハンディを埋めたのは、水の外にいるときの熱心な研究と、一度の泳ぎにかける並外れた集中力だった。