SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

母の事故きっかけに競泳の道へ “日本一速い男”中村克が見据える世界

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

男子100m自由形の日本記録保持者で2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)の日本代表、中村克選手の紹介記事「母の事故きっかけに競泳の道へ “日本一速い男”中村克が見据える世界」が掲載されています。

 現在は東京五輪を見据え、長期的な視点で泳ぎの改善にも取り組んでいる中村。リオデジャネイロ五輪では400メートルリレー予選で日本人初の47秒台(47秒99、日本記録)を記録した。今夏の世界水泳でも日本のトップスプリンターとして、東京五輪へとつながる泳ぎを見せることができるか。