SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

遅咲きの新星・大橋悠依が挑む世界水泳 メダル候補もプレッシャーなし

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)日本代表、大橋悠依選手の紹介記事「遅咲きの新星・大橋悠依が挑む世界水泳 メダル候補もプレッシャーなし」が掲載されています。

 世界水泳ではメダル獲得も視野に入れている大橋だが、最低限の目標は「自分の泳ぎをして必ず決勝に残る」こと。今後さらなる飛躍を狙うにおいて、世界の決勝を経験する意味は大きい。そして海外の強豪選手たちを隣にしても動じないだけの自信が夏までに備わっていれば、「本番には強いと思います」と言う大橋だ。ブダペストでのさらなる記録更新やメダル獲得も見えてくることだろう。