SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

坂井躍進、リオ争いの主役に 200バタフライ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

カザン世界水泳2015男子200mバタフライで4位に入った坂井聖人選手の紹介記事「坂井躍進、リオ争いの主役に 200バタフライ」が掲載されています。

 200メートルバタフライは瀬戸をはじめ、2008年北京、12年ロンドンの五輪2大会連続銅メダルの松田丈志(セガサミー)も復活を期す激戦区。奥野総監督が「記録が急速に伸びている今を逃さないようにさせたい」と活を入れ、坂井は「高いレベルで記録を安定させ、世界で戦えるようにしたい」と意気込む。