SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

「私はすごく遅咲き」山根優衣 ケガ、同世代の活躍

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)の日本代表、山根優衣選手の紹介記事「「私はすごく遅咲き」山根優衣 ケガ、同世代の活躍……世界水泳までの道」が掲載されています。

 高校時代に手術をした膝のケガに苦しめられていた山根優衣。大学に進学しても、その影響は大きく、少しでも練習量が増えたり強度が上がったりすると痛みがぶり返してしまう。競泳選手の多くは、大学で記録を伸ばし、世界に羽ばたいていくことが多い。しかし、その大学時代のほとんどを辛抱強く、痛みがなくなるのを待つしかできなかった。