SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

イアン・ソープ氏、うつ病で治療施設に入所

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

五輪で通算5個の金メダルを獲得したイアン・ソープ氏(31)がうつ病のため治療施設に入所したことが分かったとのこと。

シドニーの警察は2/3朝、不審な行動を取っていた同氏を保護したとのこと。
ソープ氏のマネージャーがCNNに語ったところによると、同氏は1/28に自宅で転倒して肩を負傷、1/29に手術を受けた。翌日には退院したが、痛み止めや抗うつ剤などの作用で混乱状態に陥ったとみられる。

警察が発見した時は、他人の車を友人の車と間違えて乗り込もうとしていた。酒に酔ってはいなかったという。同氏は現場から病院へ運ばれ、さらに治療施設へ移送されたとか。

1年半ほど前からスイスに滞在しているが、クリスマスを両親と過ごすためシドニーに帰省していた。

 

ソープ氏のマネジャーのジェームズ・アースキン氏が、オーストラリア放送協会(Australian Broadcasting Corporation、ABC)に語ったところによると、ソープ氏は現在、長年悩まされてきたうつ病の治療を受けているという。

「彼は、肩の痛み止めと抗うつ剤を処方されている。その混合服用が、放心状態で早朝3時に徘徊していた原因であることは明らかだ」

 2012年に出版された自伝の中で、うつ病とアルコール依存症と闘っていたことを明らかにしたソープ氏だが、今回の出来事についてアースキン氏は、アルコールは無関係であると述べた。

「アルコールは無関係だ。彼はそういった類のものは、もう飲んでいない」

「病院は、彼がうつ病の治療を受けることを強く提案した。今、起きていることはそれだけだ」

This Is Me
Ian Thorpe Robert Wainwright

1471101223
Simon & Schuster Ltd 2012-10
売り上げランキング : 10425

Amazonで詳しく見る by G-Tools