SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

イアン・ソープ氏、ロンドン五輪を目指し復帰

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

・「ソープ氏 ロンドン目指し現役復帰「簡単な決断ではなかった」 ― スポニチ Sponichi Annex 競泳

2/2:2006年に引退したイアン・ソープ氏(28・豪州)が、ロンドン五輪出場を目指して現役に復帰すると発表したとのこと。

ロンドン五輪に向けて100m、200m自由形とリレー種目に主眼を置く。「400メートルを泳ぐためのトレーニングを積むには時間がなさ過ぎる」と話し、「200メートルもこなせるスプリンターに変わろうとしている」と。

 4年前に引退したのはプライバシーを守れなくなったからだと明かし、主にアブダビ(アラブ首長国連邦)や欧州で練習する。長いブランクがあり「過去にすごい成績を残したからといって、すぐに同じような結果を出せるとは限らない」と。

 北京五輪8冠のマイケル・フェルプス選手(米国)指導するボブ・バウマン氏は「彼の復帰は水泳への関心を高めるだろう」とライバルの復帰を歓迎した。

・「スポーツナビ | その他 | ニュース |競泳のソープ、現役復帰=「ロンドン五輪目指す」と表明
 ソープ氏は現役復帰を決意した理由について、昨年9月にロンドン五輪の会場を訪れた際、「トップレベルで戦いたいと思った」と。これまでの3カ月かけて練習を重ね、結論を出したという。

・「スポーツナビ | その他 | ニュース |ソープ氏が現役復帰表明 ロンドン五輪目指す
 ソープ氏は薬物テスト関連の登録も済ませ、レース復帰は早くても9カ月先になるとか。

・「競泳=元五輪王者ソープ氏が現役復帰、ロンドン目指す (ロイター) - Yahoo!ニュース

・さあ、楽しみが一つ増えました!