SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

シエロフィーリョ選手、薬物陽性

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/1:ブラジル水泳連盟は、男子50、100m自由形の世界記録保持者セザール・シエロフィリョ選手(ブラジル)ら4選手のドーピング(禁止薬物使用)検査で、利尿作用のある禁止薬物フロセミドが検出されたと発表したとのこと。

同連盟は4人に警告し、国際水泳連盟(FINA)に事実関係を通知した。

 シエロフィリョは声明で、栄養補助剤の使用は認めたものの、「自分のキャリアの中で、運動能力を向上させるような違法手段に訴えたことはない」と強調した。