SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ダーレオーエン選手死去:死因公表まで8週間以上

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


5/3:米アリゾナ州フラッグスタッフでの高地合宿中に急死した男子100m平泳ぎの上海世界選手権チャンピオン、アレクサンドル・ダーレオーエン選手(ノルウェー)について、地元保健施設の責任者は、死因を特定して公表できるまでに少なくとも8週間はかかるとの見通しを示したとのこと。

 1日の解剖では死因が判明しなかったため、さらに検査を行うとともに心臓血管の専門医の意見を求めるなどして情報を収集、分析するという。