トリケット選手、引退を表明

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「時事ドットコム:トリケットが引退を表明=オーストラリア競泳女子



12/14:五輪で計3個の金メダルを獲得しているリスベス・トリケット選手(24)が、現役引退を表明したとのこと。トリケット選手は9月以来、今後のことを考えるためとして休養しており、引退するのではとみられていた。

「よく考え、家族や親友とも話し合った結果、人生の次のステップに進む用意ができた」と。

アテネ五輪の400mリレー、北京五輪の100mバタフライ、400mメドレーリレーで金メダルを獲得している。

しかし、新型の「高速水着」の着用を拒否し、ローマ世界選手権では銀メダルと銅メダルを取ったものの、金メダルなしの成績に終わっていた。