フェルプス選手、ロンドン五輪後引退の可能性

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

5/3:マイケル・フェルプス選手(米国)が、2011年ロンドン五輪を最後に現役引退する可能性を示唆したとのこと。ロンドンを27歳で迎えるフェルプス選手はインタビューで「27歳で引退すれば20年間プールで泳いだことになる。それは長い時間だ」と述べた。
 また、現在は7月の上海世界水泳選手権(2011/7/16~31│公式HP)に備えるフェルプス選手は「まだプールでやりたいことが残っている」とも話した