SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

フェルプス選手大麻問題:フェルプス選手「処分は公正」と

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

・「「処分は公正」とフェルプス=大麻吸引疑惑による出場停止に(時事通信) - Yahoo!ニュース

2/6:大麻の一種を吸引したとみられる写真を英紙に掲載された問題で、米国水泳連盟から3カ月の出場停止処分を受けたマイケル・フェルプス選手(米国)が、「罰せられるべき過ちを犯したのは明らかなのだから(処分は)公正だ」と語ったとのこと。

フェルプス選手は、「支えてきてくれた母を不幸にしてしまった。愚かな行為だった。常に学んでいくつもり。水中に戻って、自分が愛することをする」と反省を込めて話した。
 また、薬物使用に関して調査を受ける可能性があるとしている。