SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

マドリードオープン:萩野公介選手、復帰戦で2種目制覇

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

3/10:萩野公介選手(東洋大)がマドリード・オープン(スペイン・マドリード)に出場。
400m個人メドレーと100m背泳ぎの2種目で優勝し、昨年9月下旬の右肘手術からの初の実戦を飾った。

 400m個人メドレーは自身の持つ日本記録から約9秒遅れの4:15.23、100m背泳ぎは予選が54.58、決勝は56.29。
萩野選手は「タイムはもうちょっと良かったほうがいいけど、現状を知ることができた。だからこそ日本選手権前に(この大会に)出られた意味がある」と

・「Kosuke Hagino Is Back: Wins Twice Handily On Day 1 Of Madrid Open

・「Competiciones de Natacion