SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

マナドゥ選手、再びフランスへ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

8/29:8月の初旬にイタリアの水泳クラブLaPresse Nuotoから追放されたロール・マナドゥ選手(Laure Manaudou、フランス)が記者会見を開いたとのこと。
同選手は会見で「2週間から3週間」のうちに今後についての決断を下すとしている。
5月にこれまでコーチを務めてきたフィリップ・ルーカス(Philippe Lucas)氏の下を離れたマナドゥ選手は、恋人であるイタリアのルカ・マリン選手(Luca Marin)が住むイタリアのトリノを拠点とする同クラブで練習を行っていが、懲罰的な理由で追放されていた。

28日の記者会見でマナドゥは経緯を説明しフランスで北京五輪に向けトレーニングすると表明した。
・「懲罰的な理由」ってなによ〜気になる〜