内田美希選手、館林署の「一日署長」に

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

9/21:「秋の全国交通安全運動」が始まったのをうけ、館林署の「一日署長」に、群馬県明和町出身の内田美希選手(17)=関東学園大付3年=が就任したとのこと。


 委嘱式で内田選手は「競泳を通じて、人々に感動を与えたり幸せな気持ちになってもらえればいいなと思っています。みなさんが交通事故に遭わずに幸せな気持ちが続くよう願いながら、交通安全への呼びかけをしたい」とあいさつし、市内のショッピングセンターで啓発チラシを配布するなどの街頭指導を行った。