SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

冨田尚弥選手、欧州遠征中に肉離れ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

6/15:上海世界水泳選手権(2011/7/16~31│公式HP)日本代表の冨田尚弥選手(中京大4年)が、欧州遠征で右ふくらはぎの肉離れを発症したことが分かった。上野競泳委員長が15日、都内での会議後に明かした。

冨田選手は6/14に欧州から帰国しているが、症状は軽く既に練習を再開しているという。

また、潰瘍性大腸炎で欧州遠征を欠場した上田春佳選手(キッコーマン)は、症状が改善したため米アリゾナ州での高地合宿に合流したとのこと。