北島康介選手帰国:「引退と一言も言ったことはない」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

8/19:北島康介選手が旋帰国。
北島選手は、その足で仲間の競泳メダル陣とともに、東京・北区のナショナルトレーニングセンターで行われた帰国報告会見に出席。
「アテネからの4年間の月日が長く感じられたこともあったけど、このメダルで報われた。ファンの方の期待にも応えられてうれしい」
「引退を決めてはいないし、引退と一言も言ったことはない」
「この五輪が最後だと思ってチャレンジした結果がメダルにつながったとは思う。ただ、応援してくださったファンのために、自分の泳ぎをまた見せられれば、という思いもある」
「まだ答えは出さないでおこうかな、という気持ちです」
「アテネからの4年を経験している分、簡単に4年後とは言えない。正直、4年後に頑張ろうという気持ちには今はなれない」