古賀淳也選手、米国拠点で活動へ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


5/23:2009年世界選手権男子100m背泳ぎ金メダリストでロンドン五輪出場を逃した古賀淳也選手(24・第一三共)が今秋から米国を練習拠点として活動する方針を発表したとのこと。

現役を続けて16年リオデジャネイロ五輪を目指す。

古賀選手ははマネジメント会社を通じ、「より水泳に集中し、練習を積んで、絶対的な自信と実力をつけたい」と。