SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

寺川綾の復活とスケールアップの要因。「ラッキーだけで終わりたくない」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

・「【水泳】寺川綾の復活とスケールアップの要因。「ラッキーだけで終わりたくない」 (スポルティーバ) - Yahoo!ニュース

寺川綾選手の紹介記事「寺川綾の復活とスケールアップの要因。-ラッキーだけで終わりたくない-」が掲載されています。

 平井コーチは、パンパシの100mで寺川が金メダルを逃したことを、「日本記録(59秒14)前後はいけると思っていたのに」と悔しがった。だが彼女は平井のその予測を、1カ月後の国体で証明した。練習が少ない状態にもかかわらず、59秒13の日本新記録を出したのだ。

「パンパシの時は最後で曲がってしまったけど、国体ではそれがなかっただけ。でも58秒台に早く入りたいから安心はしてません。日本人で最初にそのタイムを出したいし、世界記録は58秒を切るところまで行っているから、早くそこに近づきたいですね」

 高速水着が禁止になったルール変更後も、「トレーニングの成果が少しずつ記録にあらわれていると思う」と自信を持つ。11月のアジア大会でも3種目で優勝を狙うが、「それはその後に続く世界選手権やロンドン五輪への過程」と、目標も明確にしている。

 11月で26歳。復活した寺川が、日本女子で最もメダルに近い位置まで来た。