SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本代表欧州遠征組、出発。水着問題についても発言。

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

200Mバタ代表の中西、新素材の改良水着に好感触♪…水泳(サンケイスポーツ)
6/1:中西悠子選手が欧州遠征に出発。
「バイオラバースイム」を採用したアシックス社製の改良版水着を試着したことを明かし、「これまでと違う。着心地も意外とよかった」と。
今回は実戦でスピード社製の水着と比較する予定で、「五輪は納得できる水着を着たい」と。
水着完全オープン化へ 鈴木HCが選手の気持ち代弁(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
6/1:北京五輪競泳日本代表の鈴木陽二ヘッドコーチが、北京五輪で使う水着について、日本水連が契約するミズノ、アシックス、デサントの国内3社を含め、どこの社の水着でも着られる「完全オープン化」の希望を明かしたとのこと。
「(完全オープン化?)そうならざるをえないでしょうね。選手は一番いいものを着たいと思っている。五輪直前になってみないと、(どの水着が合うか)分からないと思う」。
 この日、森田智己選手(23)らとともに成田空港から欧州遠征へ出発。
ローマオープン(6/6〜8)、バルセロナGP(6/10〜11)でミズノの改良版とLZRを試す。だが水着は手元になく、現地に配送してもらう。
水連は6/10に五輪で使う水着を決めるが、短期間での決断は難しい。
鈴木陽二ヘッドコーチも「結論を出す状況になっているのかな」と。
森田ら指導の鈴木ヘッド 水着自由化を主張(スポーツニッポン) - Yahoo!ニュース
中西がアシックスとスピード社をテストへ(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース