SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

早大の坂井選手&渡辺選手、東京六大学冬季対抗戦で多種目に参加

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

1/16:早稲田大の坂井聖人選手(21)と渡辺一平選手(19)が東京六大学冬季対抗戦(横浜国際プール・短水路)で、2名で計9種目を泳いだとのこと。

両選手が今後の目標の一つとして掲げたのは多種目挑戦。坂井選手は「萩野選手や瀬戸選手は多種目で強い。自分も意識している」と、渡辺も「平泳ぎだけと思っていない。いろんな種目を泳げる選手になりたい」と。

 2017年日本水泳選手権(名古屋・日本ガイシアリーナ:2017/4/13〜16)では専門種目以外に、坂井選手は400m自由形、渡辺選手は200m個人メドレーなどにエントリーする可能性がある。