松田ぜい肉落とし怪物倒す

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

松田丈志選手の紹介記事「松田ぜい肉落とし怪物倒す」が掲載されています。

打倒・フェルプス-。男子バタフライの松田丈志(27=コスモス薬品)が、ぜい肉をそぎ落とし、「水の怪物」に挑戦状をたたきつけた。北京五輪の200メートル決勝で屈した怪物との再戦が、目前に迫る。世界選手権を自ら来年ロンドン五輪の前哨戦と位置付け、「そこに集中していく。前半同じくらいでいければ、後半は自信がある」。トビウオジャパン(競泳日本代表)の主将は、真っ向勝負を見据えた。

 上海入り目前の北海道合宿で、松田が引き締まった肉体を披露した。身長184センチで通常85~86キロの体重を、81~82キロまで落とした。「周囲から助言されたこともあり、今まで重すぎたのではないかと思って」と理由を明かす。国立スポーツ科学センター(JISS)の栄養士に相談し、取り組んだのが「食べる順番ダイエット」だった。