松田丈志選手、高地トレーニングから帰国

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


3/1:松田丈志選手(27=コスモス薬品)が、メキシコ合宿を終えて久世由美子コーチらと帰国したとのこと。
約4週間の標高1900mの高地練習を行った。

松田選手は「一つのヤマ場として、無事終えてホッとしている。日本選手権(4月2~8日、東京・辰巳国際水泳場)まであと1カ月だけど、本番は7月下旬のオリンピックです」と。

フェルプス選手については「どこまで仕上げるか想像するしかないが、自分はやれることを精いっぱいやる」と。

帰国を前にロサンゼルスへ立ち寄り、北島康介選手と会ってきたことも明かした。一緒に焼き肉を食べ「康介さんも頑張っている雰囲気があった」。

4月の日本選手権は「周りをびっくりさせるぐらいの記録でいきたい」と。
 メキシコでは泳法分析も行い「目指す方向はしっかり固まった」と。