SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

種田恵選手、宮下純一選手が高地合宿から帰国

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/13:北京五輪競泳代表の種田恵選手(JSS長岡)と宮下純一選手(ホリプロ)が、高地合宿を行っていた米アリゾナ州フラグスタッフから帰国したとのこと。
約3週間の合宿だったが「いい練習になりました。タイムは出たり、出なかったり…。今が苦しい時期かなと思って、頑張って乗り越えました」と。
レーザー・レーサーもテストを続けており、サイズはLからMに替えたという。「やっぱりまだ(着るまでに)時間がかかる。手伝ってもらって、20分以上かかった」と。
メダル照準、写真集表紙も飾った 競泳・種田が帰国 - スポーツ
種田恵選手は「やれることはやった」と。
五輪代表女子選手を篠山紀信氏が撮影した写真集「VENUS北京 篠山紀信北京オリンピック女子アスリート写真集 (サブラムック)」(小学館)では表紙を飾った。
写真集の表紙については「知らなかった。申し訳ないです」と恐縮していたとか。
競泳・種田 メダルへ「山で耐えた」
VENUS北京 篠山紀信北京オリンピック女子アスリート写真集 (サブラムック)
篠山 紀信
4091030637