競泳高桑ら五輪代表を田中防衛相が見送り

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


5/17:防衛省による「五輪内定自衛官に対する激励・見送り」が、東京・市ケ谷の防衛省で行われたとのこと。
防衛大臣の「見送り」は通常PKO派遣などで行われるもので、五輪では初。

 田中大臣は出席した選手全員に声をかけて激励。競泳男子200m個人メドレーの高桑健選手(27)は「(出身の)静岡のことなど聞かれました」と。