SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

萩野公介選手、勝負の4月へ自信たっぷり「いつ始まっても大丈夫」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

スペイン・グラナダの高地合宿で2016年日本水泳選手権兼リオ五輪代表選手選考会(2016/4/4〜10・東京辰巳国際水泳場公式HP特集)に向けての最後調整に入っている萩野公介選手。「気持ちの準備はできたので、いつ日本選手権が始まっても大丈夫。あとは疲労を抜くだけ」と語ったとのこと。

 合宿では平泳ぎの北島康介(日本コカ・コーラ)と相部屋。普段から同じ環境で練習しているが、寝食をともにするのは初めてだ。雪深い山奥でほとんど外出することがない中、五輪2大会連続2冠の元王者と過ごす日々は濃密で「社会人としてどうあるべきかとか、いろいろな話を聞けている」と目を輝かせる。