静かな環境を求め日本合宿 韓国競泳の逸材、朴泰桓

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/19:朴泰桓選手(韓国)が、インターナショナル・スイム・ミート2007(世界競泳2007)(2007/8/21〜24・千葉県国際総合水泳場に備え「静かな環境で集中して練習するため」に東京都町田市内の法大プールで本格的に練習を開始したとのこと。
昨年のアジア大会では自由形3種目を制して最優秀選手に選ばれ、世界選手権で歴史的勝利を母国にもたらした。英雄視される高校3年生は五輪を来夏に控え、周囲の期待が高まるのを感じる。「責任感を養うことで強くなれる」と歓迎する一方で「不便に感じる部分もある」と。