マグニーニ選手(35)引退

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017/12/4:2005モントリオール世界水泳選手権、2007年メルボルン世界水泳選手権の男子100m自由形を制した、フィリッポ・マグニーニ選手(イタリア・35)が引退を表明したとのこと。

マグニーニ選手は「私はみんなに感謝したい、私は若者に、未来に何かを教えてくれることを本当に望んでいます。私は私の訓練仲間に感謝します。私が35歳になるまで泳ぎ続けたのは、17歳か18歳の少年が私に言ったからです。キャプテン、止まないでください!しかし、私はあなたに一つのことを伝えたいと思います:私の人生のこの瞬間に私は幸せで、私は自分自身に満足しています、「さようなら」!」と語ったとのこと。