AP通信年間最優秀女性アスリート賞 競泳のケイティ・レデッキーが選出

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2017/12/26:2017年AP通信年間最優秀女性アスリート賞が2発表され、競泳のケイティ・レデッキー選手(20)が選出されたとのこと。

レデッキー選手は2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)で、リレーを含めて計5個の金メダルと1個の銀メダルを獲得している。

 2位はテニスのセリーナ・ウィリアムズ選手(36)で、3位は陸上短距離のアリソン・フェリックス選手(32)。