坂井聖人選手:早稲田大の卒業式に出席。日本選手権で200mバタフライの日本記録更新と100mバタフライの代表入りを目指す

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/3/26:坂井聖人選手(22)が、東京・新宿区の大隈講堂で行われた早稲田大の卒業式に出席したとのこと。

 4月からセイコーホールディングスに入社し、所属選手になる。「水泳が完全に仕事になる。学生の時より気を引き締めて頑張りたい」と。

 2017年日本水泳選手権(名古屋・日本ガイシアリーナ:2017/4/13〜16)では、200mバタフライの日本記録(1分52秒97=松田丈志)更新、100mバタフライでの日本代表入りを目指す。「タイムは出ると思う」と。