坂井聖人選手:セイコーで所属会見

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/3/29:2016年リオデジャネイロ五輪男子200mバタフライ銀メダルの坂井聖人選手(22)が今春から所属契約を結んだセイコーホールディングスで会見を行ったとのこと

「小さい頃から水泳を通じて親しんできた会社。しっかり活躍したい」と。
坂井聖人選手は今後も練習拠点は早稲田大に置き、2020東京五輪、と出身地の福岡で開催される2021年世界選手権に照準を合わせる。